オーガニック洗顔にはムースタイプ?

オーガニック洗顔にはムースタイプ?

オーガニック洗顔でとにかく綺麗に洗顔したいという人にはムースタイプがおススメですね。ムースタイプの最大の特徴はなんと言っても、そのきめ細やかな泡立ちです。一般的に泡がきめ細かいほど綺麗に皮脂を落とすことが出来ると言われていますからね。もちろん石けんでも泡立てネットを使えば、それなりにきめ細やかな泡を作ることが出来ますが、超がつくほどのきめ細やかな泡かどうかということだと石けんはムースタイプには遠く及びません。

 

と言ってもムースタイプでも泡立てネットは必須です。お持ちでないという方は高いものではないので、必ず併せて購入するようにしてください。洗顔時にムースを手に取ってみると分ると思いますが、ムースタイプのムースはそれ単体では、期待していたよりもしょぼい泡しか出来ません。しかし泡立てネットを使うと見違えるように泡立ちが良くなります。ただムースタイプの泡は超きめ細かですが、弾力性には乏しいので肌と指の間のクッションにはなってくれません。ですので、洗顔する際には出来るだけこすらないようにして、優しく肌の上を滑らして洗うようにしましょう。

 

ムースタイプで洗顔するとさっぱりするので、乾燥が気になるという方もいらっしゃるかもしれません。しかし洗顔後の感触はさっぱりですが、ちゃんと潤いは残っていますし、すぐに肌がつっぱってしまうことはありませんのでご安心ください。もちろん洗顔後はちゃんと化粧水などで保湿する必要はありますが。