オーガニック洗顔のオーガニックって何?

オーガニック洗顔のオーガニックって何?

オーガニック洗顔に使うオーガニック石けんですが、そもそもこのオーガニックというのはどういう意味なのでしょう?「横文字はよく分からないけど、何だか体に良いものなのでしょう?」という風に漠然と認識している人も多いと思いますので、ここではこのオーガニックの意味について詳しく解説していこうと思います。

 

最近はとにかくオーガニックという言葉を良く聞くようになりましたよね。皆さんもオーガニック食品とかオーガニックコスメという言葉を聞いたことがあるはずです。このオーガニックというのは分りやすく言うと、化学物質を使用しないで製造された無添加のものという意味なんですね。

 

基本的に現代の製品は食べ物でもシャンプーでも化学物質が使われているものばかりです。化学物質の全てが体に有害というわけではありませんが、程度の差こそあれ、体に何らかの影響を与えてしまうのが化学物質です。ですので、健康志向が高まり続けている近年、特にオーガニック=無添加なものに注目が集まるようになったわけです。ちなみにロハス、スローライフの文脈でオーガニックという言葉を知ったという方も多いようです。

 

「無農薬野菜が体にとても良い」というのは詳しい仕組み自体は分らなくても感覚的には理解出来る話ですよね?もちろん美容製品でもそれとまったく同じことが言えるんです。オーガニック洗顔に使う石けんもオーガニックなものの方が肌に優しいに決まっていますからね。